海老澤美幸(えびさわ みゆき)

English Version


 これまで、ファッションエディターとして、数多くの女性誌や広告等のディレクション・スタイリングを手がけてきました。ファッション業界で仕事をする中で法的問題に直面することも多く、ファッションを知る弁護士の必要性を強く感じ、弁護士を目指しました。
 このような経緯から、ファッションを取り巻く法務案件に積極的に取り組んでいます。
 これに加え、出版社やIT企業に勤務していた経験があること、アーティスト・クリエイターとのつながりが深いことから、企業法務、IT法務、エンターテインメント法務にも力を入れています。
 ファッションエディターとしての経歴につきましては、マネージメントを行っている株式会社エス・フォーティーンのホームページ(ファッションエディターとしてのプロフィール)をご覧ください。

<経歴・職歴>

1998年 慶應義塾大学法学部卒業
         自治省(現総務省)入省
         岐阜県庁出向
1999年 株式会社宝島社入社
         雑誌『Spring』編集部配属
2003年 渡英
         デザイナー/スタイリストMarko Matysik氏に師事
2004年 ファッションエディターとして独立
2016年 最高裁判所司法研修所修了(第69期)
         弁護士登録(第二東京弁護士会)
2017年 ココネ株式会社法務部/広報部
         林総合法律事務所

<使用言語>

 日本語、英語

このページを印刷 このページを印刷